2015年06月05日

財産分与

財産分与と言っても、

特に分けるような資産って無いんですよね。

貯金がいくらかあるくらいで。



僕自身は、それほど物欲がある方ではないので、

自分が使っている物や自分用に買った物って

あまりありませんでした。



引っ越しの時に運んだものも、

僕の荷物は全体の1割くらいで、

キッチン周りの道具や食器、寝具、家具が3割、

奥さんの荷物が4割、娘の物が2割、

といった感じでしょうか。

あくまで感覚的なものですけど。



そんなわけで、まだ送り切れていない荷物が

結構残っていたわけで、

その辺りの荷物も全部送るつもりでした。



そこから、あれあったよね、これもあったよね、

と奥さんが欲しいと言ってきたので、

それらも全部送ることに。



卓上IH調理器や羽無し扇風機、

ダイソンの掃除機なんかも送ることになりました。



貯金のことについては、このときは話に出ませんでしたが、

奥さんはもらえる物と思ってただろうし、

僕もあげるつもりでした。



そんな感じで久しぶりにまともに話ができたと思ったら、

奥さんからも「久々に話ができた感じだった。」って。

いやいや、あなたが一方的にスルーしてたんでしょ!

と、内心激しく思いましたが、ここは気持ちを抑えました。



で、さらに、「調停よりまず協議すべきなんだよね?」と。

そして、「最後くらいちゃんと向き合うべきだよね。」と。



この言葉から、今まで全然考えて無かった、

離婚と向き合おうともしていなかった、

という奥さんの姿勢が感じられました。

僕の連絡がスルーされていたのも、

そういったことからなんでしょう。



ということで、奥さんが言い出した調停はせず、

まずは協議して進めるという話になりました。



僕としては、話が進み出して、少しホッとしました。

これまで、散々スルーされてきたわけですから、

話ができただけでも大きな進歩です。



↓クリック応援いただけると嬉しいです!

にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ












posted by たかみー at 11:23| Comment(0) | 離婚への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。